トレーニングマッチ視察

9月22日のU-10トレーニングマッチを視察に行ってきました。

INTERIORに通っている選手を中心に試合を観させていただきました。

藤枝明誠クラブ、焼津港少年団、由比、カワハラでトレーニングマッチは行われていましたが、どのチームの選手も非常にボールを持つと巧い選手が多かったです。

INTERIORの選手は皆得点を決めて良いプレーが目立っていました!!

ただ、一つ気になったのが相手に向かっていくところです。

ドリブル、パスともに相手に向かって行けば行くほど進めるコースが、限られていきます。

スクールのトレーニングでも何度も言われていることだと思います。

必死にゴールを奪いたい気持ちは伝わるし、すごい大切な事ですがもっと冷静にドリブル、パスのコースを意図的に変化させられれば、ゴールがもっと近く感じると思います。

クラブの練習では、出来ないところをしっかりとスクールで習得していこう!!


特集記事
最新記事